ホーム 会社概要 業務案内 アクセス お問合せ サイトマップ
 Land art Zoen Planning
 
お庭の管理 芝生の管理 お庭ギャラリー お庭の番人たち セミナー開催 お庭番のBLOG お庭の相談
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

平鹿中央商工会報に掲載 お庭番 3

2010/03/08
平鹿中央商工会会報に、後継者紹介で掲載された記事です。

お庭番 3 自己紹介をかねた、佐々木大のプロフィールです。

無題

商工会 大
スポンサーサイト
12:17 あなたのお家のお庭番たち | コメント(0) | トラックバック(0)

赤松の剪定(羽後カントリー倶楽部、クラブハウス前)

2010/03/05
▼赤松の剪定工事です。
剪定2

数年まえに植えられた赤松の剪定工事です。
コース内にはたくさんの赤松が自生しておりましたが、
マツクイムシの被害によって大部分が枯れ死に至っております。
現在コースの要所、要所に残っている赤松は薬剤を樹幹注入などの方法で、
予防しているものです。
マツクイムシはマツノマダラカミキリが媒介するとされています。
比較的剪定しているような若い木(低い木)には付かないと言われております。




▼右手前が剪定作業中 上部の薄くなったところが剪定終了したところです。
剪定1

自然に自生する赤松は自分で姿をつくるといわれておりますが、
若い木の場合は、ある程度育つための手助けをしてあげなくてはいけません。
松のような陽樹(日当たりを好む)は、風通しが悪くなったり、
日照不足だったりすると 病害虫が発生しやすくなります。
そのために枝先を芯止めしたり、樹幹を透かしたりして、
十分日光を当ててやることが大切です。
病害虫の予防には雪消えと同時に硫黄合材やマシン油で、
防除すると効果的です。
気温が高くなり、落葉樹などが葉がでてからだと
薬害を起こすので注意が必要です。

後方のすっきりした赤松が数本ありますが剪定が完了したものです。


14:55 あなたのお家のお庭番たち | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。