ホーム 会社概要 業務案内 アクセス お問合せ サイトマップ
 Land art Zoen Planning
 
お庭の管理 芝生の管理 お庭ギャラリー お庭の番人たち セミナー開催 お庭番のBLOG お庭の相談
FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

中学生の就業体験

2010/03/07
地元の中学生が、インターシップ(就業体験)したいということで訪れました。
「物づくり」に興味を持つということは,大変すばらしいことです。
大歓迎です。

インターシップ▼(就業体験) 横手市 小田島様邸
DSCF0057.jpg

早速、横手市内のお施主さんの協力を得て、低木の植栽と芝張を体験しました。




▼真剣で芝張です。できるかな・・・
DSCF0056_20100307145629.jpg

門柱周りの芝張で細かな手仕事でした。手袋の白さを見るとあんまり・・・




▼低木ヒライラギ南天の植栽です。葉がチクチクして痛いですよ。
DSCF0062.jpg

他の二人が一生懸命作業しているのに、何を考えて???
いい庭づくりのヒントでも・・・




▼「一服(いっぷく)」の時間・奥様がお茶を入れてくれました。
DSCF0055.jpg

かつて、当地では「一服そ」とか「タバコだ」といえば休憩しようということでした。
今はあまり使いませんが、休憩の時間にたばこを「一服付ける」と言うような意味合いだと思います。

お庭番1も、この一服の時間が大切で、この間に次の作業の段取りや手順を決めるのです。
また、こうして、お施主様との語らいでコミケーションがとれる大事な時間です。




▼今までの作業は???というようなことを話しているのでは・・・
でも、お茶の時間くらい、手袋をとったら・・・

DSCF0051.jpg

休憩時間には、「使用されている材料はどこから仕入れているか」
などとも質問がありましたし、自分たちの学校生活や、部活のことも話してくれました。




▼ご主人様が現場監督!
DSCF0069.jpg

就業体験を快く受けていただいたお施主さんが、生徒さんの仕事振りを監督してくれました。




▼秋晴れのもみじの紅葉する中で
DSCF0067.jpg

秋晴れの大変によいお天気の中で就業体験が行われました。
社会を構成する職業の中に「物づくり」のなかの造園という、
分野の職業の存在を知っていただければ本望と思います。




▼このようなお庭のお手伝いをしていただきました。
DSCF0091.jpg

いくら文明が発達しても、人の手がかかわらなければできない
「物づくり」の大切さを気づいてくれればと思いすごした一日にでした。。

後日、生徒それぞれから丁重なお礼の作文が届きました。


スポンサーサイト
18:42 就業体験受け入れ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。