ホーム 会社概要 業務案内 アクセス お問合せ サイトマップ
 Land art Zoen Planning
 
お庭の管理 芝生の管理 お庭ギャラリー お庭の番人たち セミナー開催 お庭番のBLOG お庭の相談
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

旅館 平利 老舗料亭さんのお庭

2005/06/01
▼春いちばん桜が咲きました 横手市大町 旅館平利
平利
老舗料亭 平利さんのお庭の全景です。
お庭の通路につながる石畳は、かつての前のお店あった当時のものです。
工事中は気づかなかったのですが、こうして離れてみますと、
現在のお店にもつながっておりますね。

桜が満開に咲いておりますが、この桜の種類ををよく尋ねられます。
実は、この桜は切花用にしていたものです、花があまり大きくなく、
色が濃くとてもきれいなものです。
種類はわからないままいましたが譲ってもらった当時は、京都の仁和寺の
「御室桜(おむろざくら)」という名前だと言われ、尋ねられればそう答えておりました。

その後、仁和寺に行く機会があったので、実際に「御室桜」を見ると確かに違うんです。
本などを調べてみると、「江戸彼岸桜」ではないかと思いますが、
たしかなではなく信憑性はありません。
名前はともかく、とてもきれいです。一度、桜の季節にごらんなってください。




▼水音が楽しめます
DSCF0052.jpg

ヒイラギ南天の植え込みの中の筧から、水鉢に落ちる水音を楽しむことができます。
夜の足元を照らすオリジナルの明かり灯呂です。夜のお庭も演出してくれます。

タクシー待ちのお客様も、御影石のベンチに腰を下ろし、ライトアップされた
お庭をご覧になり、ちょっと気分が落ち着いたところで、「もう、一軒」なんていう方
いらしゃるのでは・・・




▼晩秋のお庭です
100_FUJI-DSCF0049_DSCF0049.jpg

右側に少しだけ小山を築き庭石を配し、枯山水の流れを玉砂利で表しております。
樹木はあえて、根曲がりや不整形なものを選んで植え込んであり、
枯れ池のサイドには杉苔・下草をあしらっております。
手前の結界には,4ツ目垣を組んで、風とおしのよいお庭にしております。




▼お店の玄関入り口を「わざ」と見えないように
sibata02_20100223144720.jpg

園路にはミカゲの敷石を敷いてあります。当初はアクセントを付けるために敷石目地に
玉竜を植え込んでいましたが、女性のお客様のハイヒールが隙間に入るということで、
改良してあります。

園路を先に進むと玄関の来客口がありますが、奥行きが感じられるようわざと玄関入り口は、
見えないようにしてあります。
植栽も通路を覆うように植え込み、樹木の下をくぐり抜けるような感じで前に進めます。

ベンチ側に通路曲がると、そば処「吉蔵」さんにむかいます。
お昼にはおいしいおそばを楽しみしてください。夜には「居酒屋」としてもご利用できます。
スポンサーサイト
14:48 業務店様のお庭 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。