ホーム 会社概要 業務案内 アクセス お問合せ サイトマップ
 Land art Zoen Planning
 
お庭の管理 芝生の管理 お庭ギャラリー お庭の番人たち セミナー開催 お庭番のBLOG お庭の相談
FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

「湧水」 わきでる三平の里     横手市増田町狙半内

2014/03/11
  増田町狙半内地区 県道274号をさわらび温泉方向に向かい、
  旧増田東小学校のグランドの 下部のあたる部分に、
  このような水が湧き出るような場所がありました。
  3・11の震災の時、この集落全体が断水したために、この湧水を利用したとのこと。

▼ こうしたことから、地区としても、今後の有事に備えて駐車場を整備し、
   常時水をくむことのできる場所にしたいということでありました。
  当初、パイプをコンクリート護岸の中からだす方法のようでしたが、
  相談を受け景観にも配慮し、自然石(鳥海石)を使用した、石積工法を提案しました。

   かつての湧水の状況
    真夏にも枯れないという。
CIMG0053.jpg


▼  傾斜地にあるため地山を切土してコンクリート化粧ブロック積んだ状況です。 
   化粧ブロックの全面が駐車スペースになります。
   この上部が旧増田東小学校のグランドです。

CIMG0613.jpg


▼ ここが石積みがおこなわれる部分 です。
  シートがかけられているところが、水をためる溜桝となっています。

CIMG0635.jpg


▼  石積みの材料は鳥海石で、コンクリートの擁壁に荷重を、
   分散させて組んでおります。
   とりあえず、上部の石組みが完了です。
   既存ブロック擁壁の高さは2,0m位あります。

CIMG0671.jpg

▼  タイトルを 「湧水」 わきでる三平の里としましたが、    
    実はこの地区は漫画家 矢口高雄氏の出身地ということで、
    つりきち三平にあやかり、 勝手につけております。

    水の取り出しを2か所とし、手前に乱形に加工した鳥海石で石張りをしてみました。
    この奥には、さわらび温泉もあります、機会があったら、、
    増田の蔵を見ながら、水を汲みに来てください。

CIMG0867.jpg
11:19 造園工事・ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。