ホーム 会社概要 業務案内 アクセス お問合せ サイトマップ
 Land art Zoen Planning
 
お庭の管理 芝生の管理 お庭ギャラリー お庭の番人たち セミナー開催 お庭番のBLOG お庭の相談
FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

[和庭]を創る         横手市十文字町  柿崎様邸

2014/03/12
  友人の紹介でお仕事をさせていただきました。
  花のハウス栽培をしておられるお宅の工事でしたが、コニファーや洋の庭は、
  あまり好まないということで、地元産の鳥海石を材料に「和庭園」を創りました。

▼ 花壇でもお住まいを新築なさった折、このスペースを確保しておいたそうです。
  友人から庭を創るんだったら庭木をあげるといわれ決意したそうです。
  洋風はちょっと言われましたが、芝生だけは張ってみたいとのご希望でした。
  道路側に面して、このように化粧ブロックが積まれてありました。

CIMG0071.jpg


▼  いまの時節、このような形のお庭を作らせいただけるは仕事冥利です。
   最近、巷ではコニファーやレンガ調のガーデンが流行っておりますので・・・・・

CIMG0201.jpg


▼  鳥海石を使用して石組みをしていますが、鳥海石にも、出所(産地)によって、
   性質や形状が若干違います。一般的には多孔質で水分を含みやすいゴツゴツした、
   山石ですが、反面(二の滝石)といって、その昔、滝があり、川流れのあった場所の
   ものは、表面が滑らかで、穏やかな形状をしております。

   全国には多種多様の名石がありますが、個人的にも鳥海石を好んでよく使います。
   このように石組みで、使うことは少なくなっておりますが、
里山の風情を表すときなど、 さりげなく使うのが大好きです。
下草のシダ類や野草にもよく似合います。

CIMG0209.jpg


▼  お住まい正面着工前
 
   右のポール部分にも、高さを変えて化粧ブロックで塀を築いております。
   ここもまた、あきたこまちの田園風景です。
   右側のクロマツが友人からいただいたものです。

CIMG0072.jpg


▼  ご要望の芝生ですが、完成まじかですのでまだムラが出ています。
   手前にはカツラの株立ちを植え根元に宿根草や葉色を楽しむギボウシなどを、
   植えてあります。

CIMG0210.jpg


▼  着工前 前面道路からの景
   正面のパイプは撤去し、土留めを兼ねた化粧ブロックを積みました。。

CIMG0074_2014031209513459b.jpg


▼  上記画像個所より「和庭園」完成の景
 
   手前は左がイロハモミジ、右が百日紅
   枯山水風に、正面は赤松の枝物で風格があります。

CIMG0205.jpg


▼  お住まいの部屋からの全貌です。
   大ぶりの鳥海石を使っていますが、場所が広いので大きさが感じられませんね。
   ワンちゃんを飼ってらっしゃるので、この四つ目垣の中が遊び場と課しておりました。
  「和庭園」で遊ぶワンちゃん なんと贅沢なワンちゃんでしょうね・・・

CIMG0213.jpg 
09:58 造園工事・ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。