ホーム 会社概要 業務案内 アクセス お問合せ サイトマップ
 Land art Zoen Planning
 
お庭の管理 芝生の管理 お庭ギャラリー お庭の番人たち セミナー開催 お庭番のBLOG お庭の相談
FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

駐車スペースもお庭に取り込む    秋田市 高田様邸

2014/03/20
   コンクリートで舗装された駐車スペースでしたが、
      バラや葉の彩(いろどり)を楽しむ お庭にしたいとご依頼されました。
   既存の植え込みを背景に一部を、来客用の駐車スペースにしたいとご希望でした。

▼  コンクリートをはぎ取った場所。 後方には自然の森があり、
        雉(きじ)の声も聞かれる、緑ゆたかなたたずまいです。

CIMG0005.jpg


▼  路盤残土を剥ぎ取り、路盤に砕石、転圧、高さの確認です。
   黒土の部分が植栽スペース、あらかじめ客土を運んでおります。

CIMG0088.jpg


▼  来客用の駐車スペースの部分です。車のない時はお庭一部にもなるように、
   乱形の大ぶりな石を敷き詰める段取りです。
   車が乗りあげてもいいように厚めの敷石での施工です。
   目地の取り方がなかなか大変なんですよ。

CIMG0086.jpg


▼  とりあえず駐車スペースの石敷きの完了です。 目地にはタマリュウ。
   車のない時は、お庭の一部として景色になるのではないでしょうか。
   手前の敷石は融雪の電熱線を埋設した上に施工されております。
   材質はミカゲ石です。

CIMG0124_2014032005342799d.jpg


▼  隣家との目隠しに前から取り付けられていた既存の御簾垣です。そのまま利用。
   
   通路の高さにすると、既存の大谷石の基礎が露出するため、
    山石で土留めしております。
 
CIMG0123.jpg


▼  左サイドの部分で、御簾垣前の植栽と、山石の土留めです。
   ツルバラには棚を設け、その下には宿根草などの下草の植え付けております。

CIMG0393.jpg


▼  右サイドの部分。こちらも左と同様、前面道路より勾配があるため、山石で土止め。
   オリジナルの足元灯りです。このコーナー奥にはソヨゴの株立ち、
   手前はイロハモミジです。

CIMG0377.jpg


▼  お住まいダイニング前には、新設したデッキをより、身近に、
   お庭に接していただいております。
   ツルバラのアーチ、季節それぞれにを楽しめる葉物の植物。
   エゴノキで柔らかな風情を出しております。

CIMG0383.jpg


▼  この場所のほとんどがコンクリート舗装でした。
   ツルバラのアーチをくぐると芝生のスペースになります。
   既存の樹木とマッチするような、樹種で配植しています。
   お庭も身近になり、デッキでお茶も楽しめますね。
   
CIMG0380.jpg


▼  低い位置からの灯りも取り込んで、夜のお庭も楽しめるよう演出しております。
   葉物の植物たちは、奥様も生産地(三種町)まで同行して選ばれたものです。

CIMG0395.jpg
05:32 造園工事・ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。