ホーム 会社概要 業務案内 アクセス お問合せ サイトマップ
 Land art Zoen Planning
 
お庭の管理 芝生の管理 お庭ギャラリー お庭の番人たち セミナー開催 お庭番のBLOG お庭の相談
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

枕木でランダムな結界を     秋田市 高橋様邸

2012/02/01
枕木でランダムな結界(縁取り)とし、
玄関につながるアプローチはミカゲの敷石に玉竜の草目地として、
アクセントつけました。
 


▼ 施工状況
  お庭(芝生)になる部分と駐車スペースの境目に枕木をランダムに立てて
  結界(縁切り)としています。
 
CIMG3648.jpg 



▼ 施工状況 
  玄関に向かうアプローチ(通路)ミカゲ石を目地張りに敷いております。
  玉竜を目地の間に植え込んでいます。駐車スペースと玄関前が広いので、
  コンクリート舗装だけでは殺風景になるため、玉竜の緑でアクセントをつけております。

CIMG3650.jpg 


 
▼ 枕木を縦使いした結界(縁取り)

 CIMG4570.jpg 

 
▼ 玄関アプローチ 目地張りの敷石 玉竜の植え付け完了
  建物周りの砂利と芝生の間にも枕木で縁取りをしております。

CIMG4565.jpg 

 
▼ 枕木は風雨にさらされると色落ちや腐食もしますが、それもまた味わいがあるものです。
  コンクリート舗装の間にも玉竜を植え込んでおります。
  草丈はこれ以上伸びません。少しだけの踏圧には十分耐えられます。

CIMG4569.jpg 

 
▼ 施工事例を紹介します。横手市 川崎様邸
  大振りの敷石を用いて同様の使い方をしています。
  純和風のお庭ですが、こうした切り石の使い方も違和感を感じないとも思えますが。

  川崎03 

 
▼ 冬季間の除雪の関係で玄関の向かう通路を曲線にできなかったため、
  敷石にて方向を変えてあります。
  玉竜の緑と敷石の変化によって、左右の植栽スペースのつながりを持たせております。

川崎02
14:27 造園工事・ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。